探偵ナイトスクープの感想 『テレビ界の常識や概念を覆す画期的なVTRが登場!? 衝撃かつ笑撃の映像にスタジオ中が騒然!!』2020/01/24




2020年1月24日(金) 放送

  • 屋久島に住む人生の恩人を探して!
  • よう、再婚できましたなぁ
  • オナラが出る瞬間の肛門

出演者
顧問:三池崇史
局長:松本人志、
秘書:増田紗織(ABCテレビアナウンサー)

こちらの放送ですが書いた文章が消えてしまい、最後の依頼だけの感想アップになります。
最後の依頼は世間一般ではどういう評価になるんでしょうか。

屋久島に住む人生の恩人を探して! ★★★★

竹山 隆範神奈川県の女性(28)から

今回どうしても探していただきたい、おばさまがいる。そのおばさまとは、8年前に偶然出会った。当時、大学生だった私が鹿児島の屋久島に一人旅に行こうと夜行バスに乗ると、隣の席になったのが大阪から乗車したその方。大阪出身で屋久島に移住された60歳ぐらいの方で、「今から島に帰る」という。とてもお話好きな方ですぐに仲良くなり、屋久島に着いてからは車で島を案内してくれたうえ、宿や原付バイクの手配、さらにソフトクリームまでご馳走になったりと、とても親切にしてもらった。

後日、お礼をしようと連絡先を交換したのだが、その後すぐに携帯電話を壊してしまった。実はおばさまは「以前も島を案内したりして仲良くなった人がいたけど、その後、連絡がなく寂しかったから、本当はもうしないでおこうと思ってたんよ」と。そんな話を聞いていたのに連絡できず、おばさまを傷つけてしまったと思うと後悔するばかり。

もう一度会ってお礼を言いたい。しかし、名前も分からず、大阪出身という以外、手がかりは青い軽自動車とペットの犬の名前だけ。なんとか探してもらえないだろうか、というもの。

よう、再婚できましたなぁ ★★★

たむらけんじ 大阪府の女性(42)から。

私は23年前、1度出演させてもらった。当時は19歳。スタイルが良いわけでもなく、顔に面白いポイントがいくつかあり、彼氏はいなかった。その時の依頼は、「私は結婚できますか?」という相談と、失礼ながら「よう結婚できたなぁ」と思う世間の奥さま方に「よう結婚できましたねぇ」と聞いてもらうもの。その後、おかげさまで私は結婚でき、可愛い子どもにも恵まれたが、夫とはお別れ。女手一つで2人の子どもを育ててきた。息子たちも就職し、やっと肩の荷が下りて第2の人生を歩もうと思った時に「あれっ、私一人になるんじゃないの?寂しい。再婚したい!」という気持ちになってきた。そこで、大変聞きにくいと思うが、「よう再婚できたなぁ」と思う世間の再婚した奥さま方に、「ようまた再婚できましたなぁ」と聞いてアドバイスが欲しい、というもの。

オナラが出る瞬間の肛門 ★★

間 寛平 滋賀県の女性(52)から

『探偵!ナイトスクープ』も、松本人志新局長になり、さらなる笑いを追求していくのではと期待している。そこで、ある事象について調査をして欲しい。私の同僚が若い頃に、オナラをする時の肛門の動きを見てみたいと思い自分で鏡を当てて見たらしいのだが、その映像を目の当たりにした直後、なんとも言えない情けなさに襲われたのち、笑いが止まらなかったそうだ。一体、オナラが出る瞬間の肛門の動きとはどんなものなのか?また、本当にそんなに笑えるものなのか?肛門が持つ笑いのメカニズムを調査してもらえないだろうか、というもの。間探偵が体を張って臨んだ、TV史上初ともいえる驚愕映像とは?!

凄い依頼でした。ここに書くのも難しいのにそれを全国ネットのテレビで放送しました。

衝撃映像は2つです。一つ目は寛平ちゃんが「屁が出ない」ということで「肛門に刺激を与えれば屁がでるんじゃないのか?」とアホ木さんが肛門のすぐそば1cmで思いっきり息を吹きかけて肛門を刺激しました。

ですからテレビ映像的にお尻に一生懸命顔を埋めている映像が流れました。もちろん息を吹きかけるなら他の方法も色々あるのであえてです。

もう一つは寛平ちゃんがオナラをしようとしたらそのままオナラではなくウンコが「こんにちは」してしまった映像です。当然テレビで流せないのでパラパラ漫画風のイラストにして紹介しました。そこまでして放送する必要性があったのかはわかりません。

本当にしょうもないです。これが関西のノリなんでしょうね・・・・東北で見てる人達とか一体どう思うんでしょうか・・・・




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください