探偵ナイトスクープの感想 『無限にボールを拾う犬、再び/ニホントカゲを捕まえたい少年 』2020/09/04




2020年9月4日(金) 放送

  • 無限にボールを拾う犬、再び
  • ママの髪の毛を切りたい4歳児
  • ニホントカゲを捕まえたい少年

出演者
顧問:出演なし

無限にボールを拾う犬、再び ★★★

橋本 直 京都府の女性(54)から

以前、寛平探偵が担当された「疲れを知らない我が家の犬が、ボール遊びを何回でやめるか」という依頼を拝見した。実は我が家の愛犬・こ豆(こまめ)も全く疲れを知らない犬で、ボール遊びを始めると、いつまでも投げるよう催促。前回の記録はちょうど400回だったが、うちの“こ豆”なら絶対にその記録を破ると思う。そこで、我が家の犬が記録を破る瞬間を目撃したいので、犬が自分からやめるまで、探偵さんにボールを投げ続けて欲しい、というもの。自由奔放&やりたい放題のこ豆に、橋本探偵はおむつで応戦!?

間探偵が担当した以前の依頼はこちら

2019年10月4日(金) 放送 疲れを知らない我が家の犬
http://nangadekkyonna.com/archives/995

前回と全く同じことをしました。同じ様におむつを履いて同じ様に漏らして。特に面白いことなく終わりました。

最後に犬が疲れたのかボールを噛んだまま離さない様になり「あ、これは終了の合図だな」ということで終わったのですが、まあ可もなく不可もないって感じでした。

ママの髪の毛を切りたい4歳児 ★★

間 寛平 三重県の女性(36)から

4歳になる娘は2歳の頃からヘアメイクごっこにハマり、それからというもの、ハサミで人形の髪を切ったり、メイクをしたりと、とても熱心だ。最近になり人形では納得がいかなくなってきたようで、私の髪の毛を切らせてとお願いされるのだが、それだけは本当に困る。どうか娘に人の髪の毛を思う存分に切らせてあげて欲しい、というもの。

こちらの依頼ですけどちょっと受け入れがたいと思ったのは「4歳児にハサミを持たせて他人の頭をカットさせる」ってことなんですよね。

これ身内ならいいですけど完全に赤の他人の髪の毛をカットしようと考えていてちょっと問題だと思いました。もし何かしらあって顔の方にハサミが滑ったら大変危険です。番組もいざ他人をカットさせようとしたら強制中止をさせたんでしょうか?

会津藩の有名な什の掟という中に「ならぬことはならぬものです」という言葉がありますが子供と言えども「無理なものは無理だ」となんとか諦めさせる依頼ならいいと思うのですが、他人の顔を切らせるのはどうかな~と思いました。

そもそも美容師や理容師ってなんで免許が必要なのか考えてみて欲しいと個人的に思いました。

ニホントカゲを捕まえたい少年 ★★★★

石田 靖 滋賀県の女性(37)から

私の小学4年生の息子は、トカゲが大好き。4歳の頃からカナヘビという種類のトカゲ捕りにハマっていて、しょっちゅう捕まえに行っては、家に持って帰ってくる。一時期、80匹以上、飼っていることもあった。

そんな息子には、「ずっと悔いが残っている」と言い続けていることがある。それは小1の頃、家族でキャンプに行った時に、見知らぬお兄さんから手渡しでもらったものの、噛まれて放してしまい逃してしまった“ニホントカゲ”のこと。結構な大物だったので相当悔しかったらしく、「今度はニホントカゲを自分の手で捕まえたい!」と事あるごとに言ってくる。

しかし、それ以来、一度もニホントカゲと遭遇していない。願いを叶えてやってもらえないだろうか、というもの。

爬虫類ということで生物ハンター、昆虫ハンターでお馴染みの中岡さんの登場です。中岡さん登場多すぎ(笑)

中岡さんの話だと「生息場所はあるけど行っても必ず見つけられるものじゃない」という話でしたがいざロケに言ってみると簡単に見つかりました。石田探偵や中岡さんが捕獲したものも含めて数匹捕れました。

依頼者の少年はニホントカゲの大きさにびっくりしてしまい結構躊躇します。普段近所の草むらや公園で見かけるトカゲってカナヘビであってトカゲじゃないので確かにそうですよね。

何度もトライして無事に確保できました。イワシほどではないですが大きなシシャモサイズぐらいのトカゲでした。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください