探偵ナイトスクープの感想 『私の故郷にいる音信不通の彼氏』『深夜にうごめく人々』『ブランコに乗ると酔う!? 』2022/04/01




2022年4月1日(金) 放送

36歳シングルマザーが、 元カレとの復縁を期待し北海道から鹿児島へ!?

今週の依頼は可もなく不可もないといった感じでした。

  1. 私の故郷にいる音信不通の彼氏
  2. 深夜にうごめく人々
  3. ブランコに乗ると酔う!?

出演者
局長:松本人志
秘書:増田紗織
顧問:出演なし

私の故郷にいる音信不通の彼氏 ★★★

たむらけんじ/北海道釧路市の女性(36)

今から1カ月前、約1年近く付き合っていた男性と…おそらく別れた。“おそらく”というのは、私が彼に暴言を吐いたことで、それから全く連絡が取れなくなってしまったのだ。

ところが、彼のLINE投稿を見ると、今、彼は私の故郷・鹿児島の街を満喫している。付き合っている頃、彼は「私の故郷・鹿児島に一度行ってみたい」と言ってくれていて、私も美味しいラーメン屋などを教えてあげていた。いくつかの投稿を見ると、そのラーメン屋にも行っているようだ。

もしかしたら、彼は鹿児島で私を待っているのか?そんなことを考えると、いてもたっていられない。彼に会いたい…こんな願いを叶えてもらえるだろうか…というもの。依頼者は淡い期待と共に、彼の真意を確かめようと酷寒の北海道から暖かな鹿児島へ!

彼氏に着信拒否されているけどなんとかヨリを戻したいという女性からの依頼です。

流れとしては

彼のLINEの投稿から鹿児島にいることを確認→ラインの写真にあるラーメン屋さんや観光地などを探索して聞き込みする→フットサル場で店員さんから知ってるとの情報→その後彼から直接連絡があり無事に面会を果たす

という流れでした

彼氏の対応した様子をみると復縁とかそんな感じじゃなくて依頼者のことを完全に拒絶した雰囲気でしたね。依頼者も別に釧路が好きで住んでいるわけでないのでこれを機会に引っ越したらどうなのかと思いました。

なお彼氏が鹿児島にいるのは「この時期の北海道は寒いから」とのことでした。まあ3月の鹿児島って釧路の5月より暖かいんじゃないでしょうかね。釧路は真夏の熱い日でも平均気温が20度ぐらいって聞きますし。

深夜にうごめく人々 ★★

真栄田 賢/大阪府の男性(48)

ずいぶん前だが、大阪の街で「深夜にうごめく人々」の実態を調査する依頼があった。深夜の街を歩きながら出会った人に声をかけてみると、友人と楽しくお酒を飲んでいた人、深夜まで仕事をしていた人、早朝から仕事に出かける人など、いろいろな人たちがいて、みんな頑張ってるな~と、当時の放送を観て勇気をもらった。

現在はコロナ禍だが、このほど“まん延防止等重点措置”が解除されることが決まり、大阪の街も少しずつ活気が戻ってくるはず。「深夜にうごめく人々」をまた調べていただき、元気をもらいたい、というもの。“まん延防止等重点措置”が明けた深夜の大阪の街中では、千差万別の人間模様が繰り広げられ…。

深夜の街中のインタビューです。こういった依頼は取材した日によって当たり外れが大きいかと思います。今回は特に何もなかった感じですけど夜の世界を知らない人にとっては深夜の街中がどんな感じなのか雰囲気を感じ取ることができて良かったのではないでしょうか。

局長も言っていましたが真栄田探偵が若い女性が彼氏がいると判明した途端に急にテンションが下がったのが意味が不明でした。この人浮気でもする気なのかな?とも思いました。

ブランコに乗ると酔う!? ★★★

竹山 隆範・広島県の男性(33)

4歳の娘はブランコが大好きで、気が付くと30分近く遊んでいることがある。先日、公園に行った時のこと「2人並んでブランコに乗ろう」と言われて乗ってみると、すぐに酔ってしまい、一緒に遊んであげられなくなってしまった。

しかも、嘔吐までしてしまう始末で、娘の残念そうな顔は今でも忘れられない。ブランコに乗っても酔わず、娘と遊んであげられる父親にしてください、というもの。依頼者は愛娘とブランコに乗りたい一心で、過酷な特訓に挑戦!?

ブランコをすると気持ち悪くて吐くから克服したいという依頼です。

まずいきなり最初に谷先生に協力してもらい克服しようとチャレンジします。谷先生の話によると「乗り物酔い」という現象は三半規管が原因なのだそうですが、その根本的な理由はまだ解明されていないそうです。

そこでブレイクダンスのヘッドスピン「1分間142回」という世界記録を持つ大野愛地さんに協力してもらうことになりました。

大野さんは酔わない秘訣として「スピンをする際に口をとじると力が首に入るので口を開けたままにする」「実技前に筋トレを1分間することで余分な力が入らないようなる」という2つのポイントをアドバイスしてくれました。早速依頼者もそれを聞いて

①ブランコをする直前にぶら下がりの筋トレをして余分な力を抜く
②口を開けたまま漕ぐ
③目線を真っ直ぐにして遠くを見る

という乗り物酔い対策をしてブランコを漕いだところ無事に酔わずに乗ることができました。ただ、ブランコの開始前に突然筋トレをし始めたので見守っていた奥さんは「え?どういうこと?」と完全に戸惑っていましたし、更に目線を前にしないといけないので横にいる娘さんがブランコをしている姿が一切見ることができなかったです。

局長も「娘さん見れないやん」と突っ込みを入れてました。とりあえず依頼は達成できたのですが、なんか本末転倒な終わり方でしたね・・・

【協力】
ブレイクダンス・ヘッドスピン「1分間142回」世界記録
大野愛地さん




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください