探偵ナイトスクープの感想 「兄妹4人で登山」をもう一度見たい!」「「社長さんとの最後の登下校」をもう一度見たい! 」「モテ男・橋本探偵の魅力に迫る 」2020/05/29




2020年5月29日(金) 放送

『今だからこそ見たい」という視聴者の声に応え、あの感動作品2本を紹介!さらに、ナイトスクープでなぜか大人気の橋本探偵の魅力に迫る!?』

今週はコロナで東京と大阪とスタジオをつないでの中継となりました。松本局長が「嘘でも自分が局長だからこちらのセットを豪華にして欲しい」と言っていました。まあ仮設ですからちゃんとしたセット作れないですよね・・・・

  1. 「兄妹4人で登山」をもう一度見たい!
  2. 「社長さんとの最後の登下校」をもう一度見たい!
  3. モテ男・橋本探偵の魅力に迫る

兄妹4人で登山」をもう一度見たい!

石田 靖 兵庫県の女性(53)から

「お久しぶりです。私は18年前に幼いわが子たちの修業のため、兄妹4人を連れて山登りをして欲しいという依頼を出した者。やんちゃざかりの9歳、7歳、5歳の男の子と3歳の女の子を連れての登山…ロケに来て下さった石田探偵には本当にご苦労をおかけした。

その経験もあってか、息子たちは立派に育ち、今ではそれぞれの道で頑張っている。ただ気がかりなのは末っ子の娘のこと。昔から気ままな性格で、ロケの時もぐずって、ずっと探偵さんに背負われたまま山を登っていた。

21歳になった今でもその性格は変わらず、親としてはどこか頼りなくて不安。去年から始めた就職活動も上手くいっていないようだが、今イチ危機感は感じられない。そこで、今こそ彼女に18年前のVTRを振り返ってもらい、3人の兄たちの頑張る姿を見て『自分もしっかりせなアカン』と気合を入れて欲しい」、というもの。

 

そのVTRは、石田探偵も「しんどくて、メチャメチャ憶えてる」と語る『兄妹4人で登山』(02年1月25日放送)。4人の子供たちと石田探偵が挑んだのは、姫路にある行者の修験場としても有名な884mの雪彦山だ。垂直な斜面が随所に出現するなか、ほとんど歩かず石田に背負われ続ける末娘の瑠那ちゃん、頂上を目前にして泣き出す三男、幼いながら弟や妹をサポートする長男…。

VTR終了後、依頼者の長瀬さん一家とTV電話がつながった。そこに、お母さん、三男の文太君、そして末娘・瑠那ちゃんが18年ぶりに登場する!

この依頼、現在では絶対に放送できないハードな内容のロケです。再放送だからいいですけど、もし現在同じロケをしたら「危険すぎる!」と批判殺到して大炎上するんじゃないでしょうか?

そう考えるとテレビも安全性を考えて攻めた内容ができなくなるからそういった意味では「昔と違って今のテレビはつまらない」という人がいるのも一理あるなと思いました。

VTRの終了後、スタジオに映像が戻ると子供から若者に成長した兄妹と母親が登場しました。18年経ってるのにお母さん見た目が若くてビックリしました。21歳だという末っ子の妹さんもとてもかわいらしく成長しておりました。

18年後の兄妹ですが長男はテレビ局のディレクター、次男は警察官(しかもパトカーの前で思いっきり制服をきた写真)三男は医大生ということで皆さんの話を聞いた局長が「石田が一番進歩してない」と言って締めて終わりました。

「社長さんとの最後の登下校」をもう一度見たい!

田村 裕 大阪府の男性(当時30)から

「先日、ニュース番組でコロナウイルスの被害を受けている人へのインタビュー企画に、過去にナイトスクープに出演していた人が出ていた。それは、『社長さんとの最後の登下校』で、小学生の女の子を自ら送り迎えしていたタクシー会社の社長さん。

社長さんは会社の売り上げが1割に落ち込んだ今も社員を一人も辞めさせたくないと、観光バス3台を売り払い何とか全員の給料を払っていると話していた。まさにギリギリの状態だそうだ。

あのVTRが放送された当時、私は社会人になったばかり。辛くて何度も会社を辞めようと思っていた。しかし、社長さんのVTRを見て、周りの人を思いやる気持ちに感動し、そのおかげで今もなんとか仕事をやめずに頑張れている。社長さんを応援するためにも、今困っている世間の皆さんのためにも、あのVTRをもう一度見せて欲しい」、というもの。

 

田村探偵が調査した『社長さんとの最後の登下校』(16年10月28日放送)は、松本局長をはじめ探偵一同が憶えているという感動作品だ。8歳の小学3年生の女の子が引っ越しのため、毎日送り迎えをしてくれたタクシー会社の社長さんに、最後のお礼がしたいという依頼だった。

落ち込んだ時には「長い人生、そんなことあるある」と励ましてくれた友達のような社長さん。最後の日に泣きながら感謝の手紙を読み上げる女の子に社長さんは…。

VTRが終わると、涙、涙の増田秘書。松本局長も「これは涙腺を相当しぼっとかないとヤバい」。すると、このタクシー会社の社長さんとTV電話がつながった。コロナ禍で大変ななか、社長はいま!?

VTRが終わるとスタジオの皆さん号泣しておりました。さすが破壊力のある感動系の依頼ですね。

一通り感想を述べた後に、現在の社長さんとテレビ電話が繋がりました。

すると映像に現れた社長さんはミシンで何かを縫っています。局長が声を掛けて何を縫っているのか聞くと「マスクを縫っています」と答えます。社長さんはマスクをミシンで自作しており社員さんに配っているそうです。

なんか凄い方ですよね。人間としての基礎スペックが高くてびっくりします。従業員に配るのも含めて1000枚以上縫っているのでミシンの腕がだんだん上がってるとのことです。

社長に昔の映像の話を聞くと「見る度にどんどん髪の毛が減っているのが分かる」とわざと見当違いのボケをかまします。

局長が「顧問になって欲しいぐらい」というと中継が突然フリーズしてしまいます。そのまま返答無しの状態でCMに突入しました。

モテ男・橋本探偵の魅力に迫る

竹山 隆範

今回、プレゼンするのは竹山探偵。曰く、数年前から「橋本探偵が本気で好きだ」という女性からの不可解な依頼が数多く寄せられているのだとか。

さらに、「好きすぎて橋本探偵を見られない」「結婚して欲しい」、挙句は「橋本探偵のヌードを撮らせて欲しい」といった依頼が、ここ5年間で40件近くきているという。だが、橋本自身にモテている実感はなし。

そこで、モテ男・橋本の魅力に迫るために、実際に依頼者から告白された衝撃のVTR『ブランコ酔いをなおして!』(18年3月16日放送)を見てみることに。

 

その依頼は、愛媛県の女性(当時18)から。「私は小さい頃から家の前にある公園のブランコが大好きで、高校を卒業するまで友達と学校の帰りにブランコを漕ぎながらガールズトークをするのが日課だった。だが、高校生になった時期から、なぜかそのブランコに乗ると、途中で吐き気に襲われるようになり、話ができなくなる。ぜひ酔わずに乗る方法を見つけて、どうしても話がしたい」、というもの。しかし、ロケの途中から依頼者の女性が橋本探偵を好きなことが判明し、最後にはガチの告白を受けるのだった…。果たして、このVTRで橋本探偵の魅力は明らかになるのか!?

橋本探偵が何故かモテるのはなんでなのか?という内容でした。以前の依頼の感想はこちらになります。

探偵ナイトスクープの感想 『番組史上初!依頼者と探偵の関係が恋に発展!?』2018/03/16
http://nangadekkyonna.com/archives/330

VTRを流したあとに「あの子と恋愛する気はなかったのか?」と聞かれて「いや、当時学生で(幼すぎて)恋愛感情すら起きなかった」と言ってました。まあ当たり前ですよね。30歳過ぎた男性が女子高生を恋愛対象として見るのは精神的に厳しすぎると思います。大学生でもかなりしんどいと思います。

しかし定期的に橋本探偵には番組宛てに「好き」という『不可解な依頼』が5年で40件(年平均8件)来ているというのは凄いと思います。やはり一定数の女性に何か感じさせるものを持っているんでしょうね・・・・

機会があればなぜそういった人がいるのか彼女たちの共通点を調査して欲しいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください