探偵ナイトスクープのファンブログ

ナイトスクープの感想を主に書いてます

その他

探偵ナイトスクープの感想 『大阪の少年だんじり団を探せ!』『床から生えた1本の謎の毛』『真剣勝負で彼氏に叩かれたい』2023/10/13

投稿日:

今週は可もなく不可もなく全部が平均レベルの依頼でした。

2023年10月13日(金) 放送

衝撃の結末!?愛情に満ち溢れた「叩いてかぶってジャンケンポン」

  1. 大阪の少年だんじり団を探せ!
  2. 床から生えた1本の謎の毛
  3. 真剣勝負で彼氏に叩かれたい

出演者
局長:松本人志
秘書:増田紗織
顧問:堀田真由

大阪の少年だんじり団を探せ! ★★★

せいや・大阪府の女性(33)

ゲームやネットに夢中で外遊びする子供たちも少なくなってきている今の時代。今年の7月に入った頃、姉が勤める会社の前に何度か現れた「少年だんじり団」を調査して欲しい。

小学生数人が集まって、フライパンを鐘代わりにしながら手作りのだんじりを曳いていた。日に日にだんじりは進化しているようで、最初は台車に多少デコレーションをしていたのが、次に見かけた時には屋根がつき、中に人が入れるようにアップデートされていて、そのだんじりを曳く様子が、とても可愛らしかった。

ただ7月末に、この地区のだんじり祭りが終わってしまったので、最近は彼らを見かけることがなくなった。現在、彼らの活動はどうなっているのか?もう解散してしまったのか?とても気になる、というもの。

せいや探偵が調査すると、だんじり製作中の「少年だんじり団」を発見。しかし、せいや探偵は彼らの溢れんばかりのパワーにタジタジ。何度も改造を重ねた「だんじり」本体、リズム良く打ち鳴らされるお囃子など、子供たちの熱い祭り愛は見る者の心も躍らせる。

いや~この依頼をみて思ったのは小学生時代の「秘密基地」ごっこですね。この少年だんじりもまあ間違いなく秘密基地と同じ感じのノリでやってるかと思いました。

ただ探偵も気がついてましたけど大工の真似事なので釘が飛び出していたり、木材の接続が甘かったりしたりと日曜大工が得意なパパが実際に乗る前に強度チェックとかした方がいいかな~と思いました。

大人の通常のだんじり祭りには女性がおりませんが、子供だんじりのメンバーには紅一点の女の子が一人いたのでその辺はこどもの世界だなぁと思いました。小学生までは野球にしても女の子がリトルリーグに所属して普通にレギュラーだったりしてますからね。

このメンバーが本物のだんじり祭りに参加できるのはいつ頃になるのでしょうか。ちょっと将来が楽しみです。

床から生えた1本の謎の毛 ★★★

田村 裕・大阪府の女性(30)

私は最近、マンションで一人暮らしを始めた。引っ越し当日、前の住人のモノと思われる一本の毛が床から生えているのを発見。床から真っすぐ上に縮れた毛が生えていたのだ。

ちなみに前の住人は男性の方だったと聞いている。母が引き抜こうとしたが抜けず、切れて根元だけ残っても嫌なので、一旦そのまま放置。しかし、その縮れた毛を見ていると段々と愛着が湧いてきてしまい、抜くことができなくなり2カ月が経った。

さすがに、ずっとこのままにしておくわけにもいかず、いつの間にか毛がとれて、どこかにいってしまうのも寂しい。どうか、この縮れた毛を根元が残らないように取って、さらにこの毛は体のどこの部位の毛なのか調べて欲しい、というもの。

この縮れた毛を、なぜかアノ毛と信じて疑わない依頼者。早速、スタッフ4名の体の各部位の毛と比較してみる。しかし、専門家の鑑定結果に、依頼者だけでなくスタジオにも衝撃が…。

床から生えている謎のちぢれ毛を抜いて欲しいという依頼です。

ちぢれ毛と書いていますけど依頼を見てすぐに判明するのは関係者一同がこの毛をみんな陰毛だと思っていたことです。依頼者の女性も陰毛だと思っていたのでちょっとびっくりしました。すね毛、胸毛、脇毛の可能性もあったのですけど陰毛の選択肢一択でしたね。

フローリングの板と板の間にガッチリと挟まっていたのですが引っ越しの際にフローリングにワックスを塗った影響で完全に根本からワックスでガッツリと固定されてしまった為に抜けないということでした。

一番驚いたのが体毛だと思ったちぢれ毛が実は髪の毛だということでした。髪の毛と聞いてまず思ったのが「前の住民は天然パーマの方なのかな~」ということでしたけど、モミアゲや通称アホ毛といわれるストレートの方の中にもある縮れ毛だということでした。

しかし陰毛だと思っていたにも関わらず愛着をもってしまった依頼者の方もちょっと変わっていますよね・・・・

真剣勝負で彼氏に叩かれたい ★★★

桂 二葉・大阪市の女性(29)

私には付き合って1年半の彼氏がいる。今は同棲をしていてラブラブ。メチャクチャ優しくて、毎日一緒にいられることが、すごく幸せで私にはもったいないくらいの大大大好きな彼氏だ。

そんな彼氏に一つだけ不満がある。それは「叩いてかぶってジャンケンポン」をしても私を叩かないこと。私の方から「叩いてかぶってジャンケンポン」をしょっちゅう仕掛けるのだが、それには必ず乗ってくるのに、ジャンケンで勝っても絶対に私を叩かないので勝負にならない。

こんなしょーもない「叩いてかぶってジャンケンポン」が、もう半年ぐらい続いている。彼氏と私に「叩いてかぶってジャンケンポン」の真剣勝負をさせて欲しい、というもの。

「好きな人だから叩けない」と言う超優しい彼氏。そこで彼氏が大好きな牛タンをかけた「叩いてかぶってジャンケンポン」を用意したのだが…思ってもいない感動の結末へと事態は展開してゆく!?

彼氏と本気で「叩いてかぶってジャンケンポン」をしたい!という依頼でした。

彼氏はなかなか本気にならず大好物の牛タンを前にしても本気を出しませんでした。牛タン好きを紹介する際に「焼肉屋にいっても牛タンしか注文しないぐらい牛タン好き」と言われてたんですが、それなら焼肉屋行く必要なくない?と思ったりもしました。

そんな彼氏が結婚を掛けた勝負になった瞬間、それまでの煮えきらない試合から一転して彼女を瞬殺したのでビックリしました。愛の力って凄いですね。

お二人が末永くお幸せになりますように!

【協力】
●鳥よし茶屋 (会場提供)
https://toricha.owst.jp/
●うし匠 俵本
https://u-hyoumoto.com/
●炭香
https://www.kakurega-sumika.jp/

-その他

Copyright© 探偵ナイトスクープのファンブログ , 2024 All Rights Reserved.