探偵ナイトスクープの感想 『彼女を“好き過ぎる”男の結末は!?』2017/11/10




1.『明治大学の校歌を大勢で歌いたい』★★★

澤部 佑探偵 兵庫県の男性(26)から。

私は明治大学出身でもなんでもないのだが、「明治大学の校歌」が好きで好きでたまらない。毎日繰り返し聴いているほどで、今ある夢がある。それは、明治大学の卒業生たちと肩を組んで、一緒に校歌を歌うこと。私は高卒で、スーパーの店員をしているのだが、名門大学の出身者が同窓会や結婚式で肩を組んで校歌を歌ったり、集団で何かを行うことに強い憧れを持っている。名門校ならではの「団結力」や「母校愛」をとても羨ましく思う。だが明治大学に知り合いはいないので、誰か知らない人でもいいから明治大学の人と肩を組み、一緒に校歌を歌いたい!というもの。

明治の応援団長って今女性なんですね。一番それにびっくりしました。それでちょっと調べてみたら実は彼女は六大学初の女性の応援団長らしいですね。記事にもなってました。

今は男女平等だし、別に応援団は女性がなってはいけないというルールがあるわけではないのですが、いきなりだったので驚きました。個人的には声が高いので「どうかな?」と思ったのですが何人か女性の応援団長が続けば声が高い女性の声もそんなもんだと慣れるでしょうね。逆に男性もチアリーダーになれるってことですね。まあ、男子のシンクロも新体操もありますし・・・

と話を依頼に戻すと、近畿大学とかの依頼でよく見るのですがこの依頼は企画を見る限り広報さんが完全に担当になって貼り付いてましたよね?ということは、広報さんと相談して

六大学野球の試合のある日→神宮球場に行く→応援団が応援している→学生たくさんいる・OBが応援に来てる→応援団含めて依頼者と一緒に学生とOBでガンガン歌う

でいいんじゃないのかな?と思いました。大学側の協力も得れそうですし、六大学野球の広報にもなるので(番組見て明治の志願者も増える可能性あり)という感じです。

2.『元カレに家から出ていってほしい』★★★

間 寛平探偵 兵庫県の女子大学生(21)から

私は今年の3月に彼氏と別れた。1年8ヵ月付き合い、最後も揉めることもなく別れ、普通に話ができる友達関係に戻った・・・と思っていたのだが、その元カレが別れてからもずっと私の家にいる。これでは別れた意味がない。何度交渉しても、出て行ってくれない。そこで探偵さん、元カレが家から出て行くように説得してもらえないだろうか?というもの。

ストーカーぎりぎり案件でした。なんか、途中で中華料理屋から出てきた映像がありましたけど、あの映像は何だったんだろう・・・・と不思議に想いました。

テレビが入ってよかった感じですね。あれでスッキリ別れられた感じです。ああいう感じでやらないと彼に最後の最後まで「彼女は本気になれば振り返ってくれるかも」という淡い期待を持たせてしまったかもしれません。

彼からしたら家事とか洗濯、掃除をしてるので許されてるって思ったんでしょうね。難しいですね。でもテレビでなくて共通の友達数人に頼めばよかったと思います。女友達2~3人に真面目に言われれば彼も気がついたと思います。

3.『誕生日を祝ってほしい男 再び…』★★★ 3.5

田村裕探偵 奈良県の主婦(38)から

10月になると、ある方の誕生日を思い出す。確か3年前のナイトスクープで、「付き合いが苦手で友達も彼女もおらず、誕生日は毎年1人で酔いつぶれている」という依頼者から、誕生日を一緒に祝って欲しいという内容で、麒麟の田村探偵がお祝いに行かれたと思う。
この10月で彼は42歳を迎えるはず。果たして今の彼は誕生日を楽しく過ごせているのだろうか?3年前のVTRの最後に、「必ずまた来ます」と字幕も入っていたと思う。田村探偵、彼の誕生日の様子を見に行ってあげてください、というもの。

前回のVTRをみて思い出しました。強烈に面白いおじさんです。反応とツッコミがいいので毎年誕生日に恒例で行って欲しいです。

でも誕生日に突然行くのもいいですが、いくつか気になりました。まず、来年と再来年の誕生日もついでに一緒に祝うとか素人なのに悪ふざけが過ぎてる感じです。

あと、今回の依頼は本人のお願いでなく別の依頼者からの調査なのであくまで一般人だということを忘れないで欲しいです。なんかテレビだから何でもやってもいいという感じがありました。

あとVTRから「どうせ来年も再来年もあなたは一緒に祝ってくれる人はいないでしょ?」というオーラが流れてきましたからね。扱いが雑過ぎました。関西人のノリなんでしょうかね?これは東京でやったらドンビキでしょうね・・・

ただ、彼は面白いですね。毎年行って欲しいです。あと友達ならツイッターのフォローを外してはいけませんwwww




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください