探偵ナイトスクープの感想 『9歳の双子の女の子が母の知られざる秘密を知り、3歳の男の子は若い女性に囲まれ、…感情爆発!!』2019/08/02




2019年8月2日(金) 放送

顧問:林裕人
秘書:加藤明子(ABCテレビアナウンサー)

母はボリビア人? ★★★★★

たむらけんじ 福岡県の女性(45)から

10年ほど前から、私は行く先々で「外国の方ですか?」と聞かれるため、もう面倒くさくなり主人と軽いノリで「どこの国の人にする?」と、適当に決めたのがボリビアだった。それから数年経ったある日、9歳の双子の娘を公園に連れて行ったのだが、その時、初めて会ったお友達に「母はボリビア人だ」と話しているのを聞いてしまった。

ひょっとしたら、娘たちは私がボリビア人だと信じているのでは?そう思い慌てて依頼させてもらったのだが、自分では今さら怖くて聞けない。娘たちの本心を探っていただき、もし信じているならば、カミングアウトするお手伝いをして欲しい、というもの。

流れとしては

→まず母親に事情を聞く→子どもたちに偶然を装って会う→母親がボリビア人だと信じているかどうか探りを入れる→1人はだいたい信じていて、もう1人は半々ぐらいで信じている→探偵が母親のもとに戻ってその事を報告してその後の打ち合わせをする→娘たちを呼び出して「実は日本人」と替え歌を使ってカミングアウトする→娘2人は大号泣する→無事にカミングアウト終了

という流れでした。

最初は九州で唯一の「ボリビア料理専門店・ラパス」を経営してるボリビア人のルシラさんを呼んだりしてボリビア人に見えるかどうか?など判定していたりしていたしょーもない感じの依頼でした。

しかし「実は日本人」と告白した歌詞を入れて替え歌を歌うと歌詞を理解した娘達が大号泣して「ポカーン」となりました。まじで

(・。・; 

って感じです。

え?なんでそこまで号泣・・・?と泣いてる理由がイマイチ確信が持てなかったのですが、歌い終わって話を聞くとやはり娘らは「母はボリビア人でかっこいい」と思っていたのが裏切られて号泣したようでした。

最近酷い依頼が本当に多かったのですが、流石にこの展開には驚きました。これぞナイトスクープ。それにしても父親は娘が泣いても放置しており完全に空気扱いでした。結局娘2人を慰めたのも母親とお兄ちゃんである16歳の長男でした。

なお替え歌の元ネタの曲名は「オリビアを聴きながら」というタイトルです。ですからある意味ネタとして相当仕上がっている感じでした。

ブリッジができない!仕事もない! ★★★

石田 靖 大阪府の男性(36)から

私は今年の3月に大学講師としての仕事を辞め、現在はこれまでの研究についての論文を書いたり、就職活動をしたり、という生活を送っている。そこで突然だが、お願いが!私は36歳なのだが、ブリッジができない。できそうな気配もない。四捨五入すると40歳。運動能力も、だんだん衰えていくかと思うと少し焦ってきた。幸い今は失職中なので、時間だけはたくさんある。ブリッジができるように、お手伝い願えないだろうか?ブリッジをクリアできないと、論文も就職活動も身が入らない、というもの。

なんか色々大変そうな依頼です。依頼者は無職ですが阪大院卒ということなのでネットで名前と大学名から速攻身元の特定が行われていたようです。恐ろしいネット社会ですよね。

夫を献身的に支える素敵なお嫁さんがいるのであとは早く仕事が見つかるといいかと思います。

おっぱい大好き3歳児 ★★★

竹山 隆範 愛知県の女性(35)から

実は、3歳になった息子が、おっぱいが大好き過ぎて困っている。おっぱいなら何でもよくて、パパのものまで触っているが、何より若いお姉さんのものに目がない。4月からプールを始めたのだが、隙あらば若い女性の先生のおっぱいを触ろうとする。将来、とんでもないドスケベにならないか心配だ。お力を貸してください、というもの。

凄い依頼です。驚いたのは男の子が女性だけでなく、男性である実のおじいちゃんや見知らぬ竹山探偵のおっぱいも触りたがるということでした。

とにかく乳首がすきなので男女関係ないんですよね。竹山探偵のおっぱいを揉みしだく3歳児の映像はある意味衝撃的でした。母親いわく「男性の場合は乳首が着火点」ということでした。

最終的に谷先生を呼んで解決しなかったのですが、谷先生いわく「集団生活をしていけば自然に解消されるようになるだろう・・・」とのことでした。

なおこの依頼をおっぱい祭り過ぎて放送中のTwitterはバズってました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください